メニュー作成アプリのメニューエクスプレスは5月1日に新テンプレートをリリースします。メニューエクスプレスユーザー様からの声を元に、今までにはなかったまったく新しい ”店頭専用テンプレート” を開発しました。組み合わせて使う、セットメニューで店頭訴求をサポートします。

 

メニューが逆効果になる事態

現在500種類を越えるデザインテンプレートをストックしていますが、そのほとんどがワンオーダー専用のメニューテンプレートになります。1商品を訴求することが前程のため、複数のテンプレートを並べて使うと情報量が増えるためにごちゃごちゃして見にくいという欠点があることに気付きました。

実際に多くのユーザー様からもこのようなお声が寄せられ、そのほとんどが店頭看板で起こっていることも分かりました。このお声に応えるべく、並べて使えるテンプレートの開発に着手しました。

 

組み合わせて使うテンプレ

なにわ花子_夜ユーザー様の声を元に開発したテンプレートがこちらです。店頭看板に貼り付けたイメージとなりますが、タテ・ヨコと異なるサイズのテンプレートを10枚組み合わせています。テンプレートのパートごとに特長をご紹介します。

 

おすすめテンプレート

おすすめテンプレートおすすめテンプレートでは、お店の一押しメニューを写真付きで訴求できます。また営業時間も昼、夜と掲載できるのでお店のプロフィールとしてご利用できます。人の目線は左上から見られる特性を活かしてまず最初にお店の顔となる情報を見せてあげると良いかもしれません。

 

季節メニューテンプレート

季節テンプレート続いて右上の季節メニューテンプレートです。組み合わせて使うため、変えたいメニューだけを手軽に替えれるのも特長です。全種類は難しくても季節メニューだけでも定期的に更新すればリピーターにも飽きられない鮮度の高い集客が行えます。

 

名物メニューテンプレート

名物テンプレート続いては名物メニューテンプレートです。お店の特長を打ち出すためには一商品でも多く掲載したい所です。そこで新たに採用したのが、親メニュー(タイトルあり)子メニュー(タイトルなし)です。この2つのテンプレートを組み合わせることで、メニュー数が増えても分かりやすく商品を訴求することができます。

 

宴会予約もテンプレートで

宴会予約テンプレート最後に宴会予約テンプレートです。左下のテンプレートには電話番号を自由に書き換えられ、右下には宴会コースの案内を掲載できます。お店の特長を余すことなく訴求できる、正にパーフェクトなテンプレートです。

 

集客を強力にサポート!

担当イメージ

店頭看板にテンプレートを使用した際のイメージ

 

ランチメニューテンプレートも完備

カスタムが自由にできるため、必要なものだけを選んでよりオリジナル感の強い店頭ポスターを作成できます。時間とコストをかけずにできるのはメニューエクスプレスの元からの強みです。欠点を補うことで利点を増したメニューエクスプレスのパーフェクトテンプレートは5月1日よりご利用頂けます!

 

 

 

今すぐMenu Expressをダウンロードする▽▽▽

この投稿は役に立ちましたか?
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事